スポンサーリンク




疲労回復とむきあう

コロナウィルス感染の対応疲れの解消

コロナウィルスの心配と対応の疲れ

コロナウィルスの感染症対策で、コロナ疲れしている人も増えてきているそうです。

コロナウイルス感染の対応疲れの解消をしていきましょう。

 

コロナ予防・健康不安・収入の心配して生活している状況です。

マスク着用・うがい・手洗いなどできることはやっていても忙しい日が続いたりすると体調も気になってきて、コロナウイルスに感染しているのか?

 

不安になることもあるでしょう。

コロナウイルス対策でやらなくてはいけないことも多く、日々の疲労回復ができないでいる方も多いでしょう。

 

お金・健康・働けない・子供のこと・親のことなど

不安のことが多い中生活していてコロナ疲れしていてもおかしくはない状態です。

 

家計の不安はじわじわとやってきます。

 

外出自粛することは収入の激減が予測されます。

国の政策はまだ未定ですから安心できる状況ではないです。

WHOからのパンデミック宣言・週末外出自粛などを要請があったり日用品などの買い占めもあり不安がつきません。

 

環境の変化と未来が見えない状況でストレスを感じて、疲れが抜けないこともあります。

日々の疲労回復が大切です。

不安からくるストレスを考えて疲労回復を向き合い、疲労回復できることをやっていきましょう。

ストレス解消をしていくことと、体の免疫をあげることも大切です。

  • 食事内容の重視
  • 家でできる運動
  • ストレス解消になることを探す

疲労回復の基本的な見直し

疲労回復の基本的な見直しをしましょう。

生活改善の見直し

疲労回復と向き合う

食事で免疫を高める

食事で免疫を高めることが大切です。

【疲労回復】疲労回復にいい食べ物の豚肉

内環境を整える、食物繊維・発酵食品をとる

【納豆】納豆の効果と便秘の効果

ストレスを解消する

ストレスを解消すること

ストレスは人によって感じることが違っています。

ストレス解消できそうなことを探すことからはじめてみます。

運動がストレス解消できる人

運動でストレスになる人

自分のストレスとストレス解消を考える時期です。

私自身はジムに行っていましたが、

今はジムには通える状況ではありません。

今までのストレス解消ができなくなりました。

これからのことを考える日々です。

入浴の大切さを考える、疲労回復を目的にしたお風呂

↓ランキング参加しています
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク




-疲労回復とむきあう

Copyright© 疲労回復リカバリー , 2022 All Rights Reserved.