スポンサーリンク




冷えの解消

足の冷えを改善する

2022年7月13日

スポンサーリンク

足の冷えを改善する

足の冷えを改善したいと思う女性は多いですよね。

冬は足の冷えがあると辛いものです。

夏も足の冷えを感じることが多くなりました。

どのような時に冷えを感じるのか?

家・会社・電車・車・買い物・寝ている時など、

冬と同じように寒さを感じることが増えてきました。

足の冷えをどうにかしたいと思って、

私自身も足の冷えに関しては色々と試してみました。

食事・運動・お風呂・洋服・リンパマッサージ・レックウォーマー・サプリなどです。

足の冷えの理由を知った上で対策をしていくことで、足に冷えが楽になりました。

スポンサーリンク




足の冷えを感じる理由

足の冷えを感じる理由ですが、ご存じでしょうか?

体調が悪い時に疑問に思い、調べたり教えてもらったりしました。

足の冷え・むくみをそのままにしておくと、老後大変ですよ。と言われたことがあります。

アドバスも頂きながらセルフケアしていくことにしています。

足の冷えを感じる人は、なぜ足の冷えを感じるのかを知っておくと、足の冷えの改善につながります。

血液の流れがポイント

血液の流れ

血液の流れが冷えの原因に関係しているようです。

心臓はポンプのように血液を全身に送り出しています。
心臓から最も遠く離れている足は体の一番下にあるため血流が悪く、血液が行きわたりにくいことが理由になります。

血管の太さ

血管の太さにも影響があって、体の血管は心臓に近い動脈ほど血管は太く血液は流れていき、心臓から離れるほど細い毛細血管になっているので、足・手などの末端の部位に血液が流れにくくなるようです。

スポンサーリンク




足の冷えの改善生活の効果

足の冷えの改善生活をしています。

足の冷えで痛い、むくんだり、夜中足がつることもあるし、

足の疲労回復には気をつけています。

足の冷えの改善は食事・運動・お風呂・洋服・リンパマッサージ・レックウォーマー・着圧・サプリ

  1. 食事は冷たいものばかり食べたり飲んだりしないで、温かい物・タンパク質のお肉・お魚・大豆の献立を増やす。
  2. こまめな運動をする。激しい運動をさけ、歩く・速く歩く・階段で運動を増やす。
  3. お風呂は夏場でも湯船につかって身体をあたためましょう。
  4. 洋服は直接冷気が体・足にこないようにする。
  5. 睡眠時の温度設定・パジャマなどで足を冷やさない。
  6. レックウォーマーを使用する。寒さを感じる前から予防のために使用する。
  7. 着圧を使用する。むくみを防ぐこと。
  8. サプリ ビタミン・ミネラル・鉄分不足を補う。

色々と試してみましたが、足の冷えの改善の効果はあります。

全てはできなくても今日できることを探してやること。

忙しくて全くしないでサボると足のむくみや痛さがでてきます。

足の冷え以外にも体にいいことが含まれています。

日々の努力で疲労回復は違ってきます。

個人的な感想です。

スポンサーリンク




冷えのカテゴリー

体の冷えの原因について考える

【冷え症】全身・手足・下半身・内臓の冷え

冷えの原因とセルフケアは献立を意識

冬だけじゃない夏の冷え対策

 

↓ランキング参加しています
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク




-冷えの解消
-

Copyright© 疲労回復リカバリー , 2022 All Rights Reserved.