スポンサーリンク



仕事の疲労解消

仕事のストレス疲労の解消

スポンサーリンク

仕事のストレス疲労の解消について

日々生活して中で多いストレス疲労を考えてみました。

家事・介護・仕事でのストレス疲労が多く

日々の生活の中で時間拘束が長いですよね。

肉体的の疲労は体が疲労と感じることを言うので、

日々の生活をどのように過ごすかで、

体の疲れは違ってきます。

ストレス疲労は体の疲労よりも自覚することが、

難しいので注意が必要です。

仕事の疲れの原因は改善するのは難しい

仕事をすることは収入安定につながり、

お金の不安のストレスはなくなります。

1日の生活の流れで大変を占めている仕事ですが、

仕事中は人間関係などのストレスやノルマなどもあり

疲労として感じやすいことが多いです。

改善したくても会社内で決めたルールややり方を

シフトすることは難しいです。

自分の努力だけではどうにもならないことが多すぎてす。

それが会社員なんでしょうね。

ストレスを軽減しようと思って提案した後、

言ったことが自分のストレスになり、

言わなかったら良かったと思ったりします。

仕事しているなかで理不尽だと思うことはあります。

しかし、その事ばかり考えていたら、

体のストレス疲労は蓄積していくばかりです。

 

スポンサーリンク



自分でできるストレス解消を考える

相手を変えたりすることではなくて、

自分でできるストレス解消を考えることが、

1番いいと考えています。

個人の見解としてですが、

相手は簡単に変わるものではありませんが、

自分自身は気持ちで変わることもできます。

嫌なことがある中でどれだけ自分の中で、

クリアにできるのか大切です。

疲労回復のカテゴリー

入浴の大切さを考える、疲労回復を目的にしたお風呂

疲労回復と向き合う・期間を考える

ストレスの度合いでは、専門医に相談

ストレスの度合いで判断しなくてはいけません。

ストレスの度合いが酷いと思う場合は、

専門家のもと治療をすることも考えてみてください。

ストレスの度合いを自分で把握することは、

簡単ではありません。

ストレスと客観的に見る必要があります。

下記の症状の場合は内科・心療内科などの

専門医に相談しましょう。

  • 眠れない
  • 朝起きることが辛い
  • 食欲がわかない
  • 人間関係のストレス

専門医に相談する大切さ

専門医に相談する大切さを知って欲しいです。

家族・友達に相談することも大切ですが、

専門医に相談することで解決に向かうこともあります。

ストレス・疲労が蓄積して体の異常になる前に、

専門医に相談してください。

ストレスは我慢しないことです

ストレスは我慢しないことが大切です。

頑張ってきた人は我慢してしまう傾向にあります。

我慢しないようにしてください。

自分自身で頑張ってきたことを承認しましょう。

頑張ってきたことを承認することは大切です。

心の余裕ができますように。

↓ランキング参加しています
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク



-仕事の疲労解消
-

Copyright© 疲労回復リカバリー , 2022 All Rights Reserved.