スポンサーリンク




目の疲れ解消

目の疲れを回復したい

2020年3月6日

スポンサーリンク

目の疲れを回復したい

目が疲れていませんか?

目の疲れを回復したいと思っていても、

目の疲れは目にどれくらい負担をかけているのか?

知っておく必要があります。

気がつかないうちに目に負担がかかっているのかもしれません。

スポンサーリンク



仕事の目の疲れを考えてみましょう

仕事をしていると、目を酷使している人は多いと思います。

仕事中の勤務時間8~7時間の間に

パソコン・スマートフォンなどを見る時間は多い方もいますし、

仕事自体が目を良く使う仕事の人もいます。

仕事をしていく中で目を使わない仕事はほとんどないですよね。

仕事をする時に、目でしっかり見ようとします。

責任感もあるだろうし、

間違わないように見ているし、

仕事の緊張感の中で、目に頼っていることは多いですね。

そのような緊張感が頭痛・めまい・吐き気・肩こりを

引き起こしている場合があります。

しかし目が疲れていると思っても、

対処している方も少ないと思います。

目の疲れはありますか?

目の疲れを感じていますか?

長時間何かの作業をしている人は、

目の疲れを感じでいるのではないでしょうか?

  • 長時間のパソコン仕事
  • 長時間の手先の細かい仕事
  • 長時間の目を使う仕事

目の疲れの症状

目の疲れの症状はどんなものでしょうか?

複数の症状がでている人もいるのではないでしょうか?

  • 目の乾き
  • 目のかすめ
  • 見えにくくなった気がする
  • ひどい肩こりがある

目が疲れたと思うときはどんな時ですか?

目が疲れたと思う時はどんな時でしょうか?

目が重たいくて違和感がある時などの症状が、

ある人は目が疲れているのかもしれません。

  • 目が重たく感じる
  • 目が痛い
  • 目が乾いている感じがする
  • 目薬が手放せない

眼鏡・コンタクトレンズの原因

眼鏡・コンタクトレンズの度が合っていない

眼科に行ってから数年は眼科に行ってない人などは、

度数が合っていないのかもしれません?

老眼で度数が合わなくなってきてる人もいるのかもしれません。

スポンサーリンク



もしかして老眼かも?

老眼だと言われてうれしい人はいないですが、

老眼なのか不安な人は調べることをオススメします。

年齢が40歳前後の方は老眼の可能性も考えてみましょう。

眼科の先生に「老眼ではないですか?」と質問してみましょう。

私自身の経験ですが、

「まだ、大丈夫ですよ」と言われたことがあります。

その後、老眼になりました。

自覚症状は微妙で、ものが見えぬくい気がする・・・

みたいな感じでした。

自分自身が老眼なのか?知っておくことは大切です。

目が疲れたときはどうすればいい?

目が疲れたときは、目を休ませることが大切ですが、

仕事で目をよく使う方などは、

目を休めることは簡単ではないですよね。

眼科に行って、不安を解消しょう

目に疲れの症状や老眼の可能性があるのであれば、

眼科に行くようにしましょう。

以前、眼科に行ったことを覚えていますか?

眼科に積極的に行っている人は少ないかもしれません。

数年は眼科に行っていない人は、

是非、眼科に行ってみましょう。

目薬などを処方箋してもらいましょう。

スポンサーリンク



目の疲れのセルフケアを考える

日々のセルフケアで目の疲れの予防ができればいいですね。

セルフケアの時間がとれない人も多いでしょうが、

少しのセルフケアで目の疲れは違ってきます。

仕事の間にできる予防

仕事場の環境(照明・パソコンの画面の明るさ)で、

予防できればいちばんですが職場の環境を変更することは、

簡単ではないですよね。

休憩中にできることをコツコツと頑張っていきましょう。

  • 1時間に1回は遠くを見る
  • 近いところ・遠いところを交互に見る
  • 頭は動かさないで目を回す
  • 目に合った目薬を選ぼう(防腐剤なし)
  • コンタクト専用の目薬

家でのセルフケア 目の疲労にいいこと

  • 目は温めた方がいいようです。蒸しタオルで温めましょう。
  • 目の乾燥には気をつけて部屋の湿度を保ちましょう。
  • コンタクトレンズを長時間使用するのをやめましょう。

目の疲労にいい食事

目の疲労にいい食事は?何があるでしょうか?

目にいいということで良く聞くのは、

ルテインとアントシアニンですよね。

  • ルテイン ブロッコリー・ほうれんそう
  • アントシアニン ブルーベリー・ぶどう

食事でとれない場合は、目の疲労にいいサプリも考えてみましょう。

スポンサーリンク



目の疲れの体験談

私自身も目を酷使していました。

年齢的に老眼もあり眼科によく通いました。

先生のお話では老眼のはじまりは、

安定していないために、

合っていない眼鏡・コンタクトレンズだと、

目が疲れてくるようです。

私自身は遠近両用のコンタクトレンズを

使用していますが、度の安定するまで、

コンタクトレンズの度は何回が交換しました。

コンタクトレンズを変更することで、

疲れ目・目の乾き・肩こりは楽になっていきました。

↓ランキング参加しています
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク




-目の疲れ解消
-

Copyright© 疲労回復リカバリー , 2022 All Rights Reserved.